‘引越し豆知識’ カテゴリー

引越の豆知識

引越しで運ぶ大型の荷物の中でも、冷蔵庫と洗濯機以外で気をつけたい家電はいくつか挙げられる。以下、家電ごとに運搬時の注意点を書き出してみよう。
●テレビ
家電の中でも、特に配線まわりがやっかいなテレビ。引越し運搬前の準備として、もとの配線に戻す時に迷わないように、デジカメやスマートフォンで現状を撮影しておこう。また、汎用シールと荷造り札に番号を書いておき、それぞれの番号をつなぐようにしておけば迷わずに済む。外した配線は結束バンドなどでひとまとめにしておき、本体やリモコン、説明書などと一緒にダンボールに梱包しよう。

●パソコン
パソコンも引越し会社が梱包してくれるが、念のため事前にデータのバックアップをとっておこう。破損が心配な場合は、自身で入念に梱包することをオススメする。というのも、引越し会社の多くは、パソコンの移動時のトラブルは補償対象外としているのだ。ロールタイプのエアクッションを外側に巻き、その上をさらに毛布で包む。購入時のダンボールがある場合は、それに入れて運ぶと安全だろう。

●電子レンジ
電子レンジは、事前の準備は必要なく、作業員が当日梱包してくれる。レンジ内のガラス製や金属製の皿は必ず気泡緩衝材などで梱包してもらおう。また、電子レンジをはじめ、オーブンレンジ、スチームオーブンは、運搬中の振動によって内部不具合を起こしてしまう場合がある。運び出す前に作業員の前で動作確認をしておこう。そうしておくことで、万一故障してしまった時に補償交渉をしやすくなる。

●エアコン
エアコンは特殊な取り付けが必要なため、プロに任せた方が安心だ。家具・家電の引越しも行ってくれる「クロネコヤマトの引越サービス」は、家電の取り付けも行ってくれる。サイトを見てみると、以下の料金で工事可能だ。

取り外し工事…8,000円~
取り付け工事…12,000円~
※いずれも壁掛けタイプ(家庭用:冷房能力4kWまで)

また、エアコンなどの家電の取り付け・取り外しを行っている引越し会社は、ほかにもあるのでまずは一度、問い合わせてみることをオススメする。